暮らしの情報

富岡町議会

議会からのお知らせ

平成30年第7回9月定例議会のお知らせ(平成30年9月7日更新)

【議会日程】
平成30年第7回9月定例議会は、平成30年9月11日(火)から13日(木)までの3日間の会期で、富岡町役場議会議事堂において開会します。
開会時刻は、午前10時となっております。
町政を知るよい機会ですので、お気軽に傍聴におこしください。

 

【定例議会 会期日程】

月  日

時  刻

内      容

9月11日(火)

午前10時

・ 開会
・ 会議録署名議員の指名
・ 会期の決定
・ 諸報告
・ 議案の一括上程
・ 提案理由の説明および一般町政報告
・ 一般質問
・ 議案の趣旨説明、質疑、討論、採決

9月12日(水)

午前10時

・ 開会
・ 会議録署名議員の指名
・ 議案の趣旨説明、質疑、討論、採決
・ 現地視察

9月13日(木)

午前10時

・ 開会
・ 会議録署名議員の指名
・ 議案の趣旨説明、質疑、討論、採決
・ 委員会報告

 

【一般質問】
一般質問は、議員が町の行財政全般にわたって執行機関に問題点をただし、所信の表明を求めて
政治姿勢を明らかにするものです。

質 問 者

質問の件名・内容

早川 恒久 議員

1.今後の介護施策について
(1)帰還した町民は高齢者が多く、老後について不安を抱いている。町では今後の入所施設を含めた介護に関する施策を具体的に示していないが、どのように考えているのか。

(2)現在、町内と避難先で介護事業全般を伸生双葉会に業務を委託しているが、今後も引き続き委託するのか。

渡辺 三男 議員

1.里山除染について
(1)体育館、野球場、グリーンフィールド、サッカー場、グラウンドゴルフ場周辺については、試験除染が完了して結果は出たのか、お聞かせください。
(2)町全体の里山については、どのような方法で除染を進めていくのか、いつから着工するのか、お聞かせください。
2.農地の維持管理について
(1)平成31年度までは、農地の維持管理として1反あたり補助金として35,000円出ているが、その後はどうするのか、お聞かせください。
(2)本来、農地には米を作り、畑には野菜を作るのが農地の姿であり、将来の事を考えれば基盤整備をして大型化するのも1つの方法と思うが、町は今後の農業をどのような考えをしているのか、お聞かせください。

遠藤 一善 議員

1.町内事業者支援について
(1)町内事業者は再開・新規を問わず、従業員の確保に苦慮している現状があります。町内就労支援策の一つとして、奨学金の返済支援制度を創設すべきと考えるが、町の考えは。
(2)事業再開に対する支援事業だけでなく、新規に事業を行う企業への支援策を創設し、町内事業者の進出を進めるべきと考えるが、町の考えは。
2.特定復興再生拠点整備について
(1)特定復興再生拠点の除染が開始されましたが、避難指示解除に向け、除染と平行した具体的な整備を進めるべきと考えるが、解除に向けた工程はどのように考えているのか。

 

前のページへ戻る 次の記事

Copyright (C) TOMIOKA TOWN. All Rights Reserved.
Proudly powered by Wordpress and designed by code reduction