生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画の受付開始について

更新日:2019年03月15日

富岡町は、「生産性向上特別措置法」に基づき先端設備等導入計画を認定します。認定を受けた中小企業・小規模事業者等は下記の支援措置が受けられます。

特に、ものづくり・サービス補助金は事業再開後の設備投資に活用できる補助金であり、計画認定を受けると優先採択及び補助率の引上げとなります。先端設備等導入計画の認定を希望される方は下記を参照のうえ、申請してください。

富岡町導入促進基本計画について

制度の概要について

町の認定を受けた中小企業・小規模事業者等は、一定の要件を満たした先端設備の導入を行った場合、下記補助金の優先採択を受けることや金融支援として資金繰りの支援を受けることが可能となります。

なお、制度の詳細については、次の資料をご覧ください。

※富岡町の場合は、福島特措法に基づき全域が企業立地促進区域となっているため、固定資産税が免除となります。ただし、先端設備導入計画の認定とは別に福島特措法の申請が必要となります。(先端設備等導入計画の認定のみでは固定資産税が免除になりません。)

先端設備等導入計画の認定手続き

次の必要書類を揃えたうえで、富岡町役場産業振興課商工係に提出してください。

ご提出いただいた後、町で審査し、「導入促進基本計画」に適合する場合には、認定書を発行いたします。

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 商工観光課

〒979-1192
福島県双葉郡富岡町大字本岡字王塚622番地の1
電話番号:0240-22-2111 ファクス:0240-22-0899

現在の位置