暮らしの情報

各種手続き・申請・お知らせについて

公益立入(事業者)

公益目的の一時立入りについて(平成30年7月5日更新)

 震災復興に関連するインフラ工事、町民の帰還・財産保全を行う事業等、立入りができなければ、著しく公益を損なうことが見込まれる事業者等は、帰還困難区域の立入りが認められます。
 立入りを希望する方は、注意事項を一読のうえ、申請書に必要事項を記入し、希望する立入日から遅くとも1週間前(土日・祝日、年末年始の休暇期間は除く)まで、下記の窓口に直接提出していただくか、郵送またはFAXで送付してください。(FAXで送付した際は、送信後必ず連絡をお願いします。)

 
※インフラ復旧工事等で立入りを希望する事業者は、発注者側との契約行為が分かる書類等を添付して
 いただきます。
 家屋やお墓の所有者からの依頼で、修繕を行う事業者の場合、依頼主からの委任状が必要となります。

 

 なお、環境省が発注した工事の関連で立入りを希望する事業者(下請業者、建設機械等のメンテナンス業者等)は、福島地方環境事務所(環境再生課:ゲート担当024-573-7330)が通行証を発行しますので、そちらにお問い合わせください。
 
 立入り後は、作業内容、スクリーニングの実施状況等の報告を所定の様式により作成のうえ、提出することを求めています。
 報告書の提出がない場合、次回申請があっても通行証は発行できませんので、ご承知おき下さい。

〇相談窓口

 郡山支所(公益一時立入り担当) TEL:024-983-9021

 住民課避難生活支援係 TEL:0240-22-2111

 受付時間 午前8時30分から午後5時(平日のみ)

 

〇郵送、FAXで申請書を提出する場合
 〒963-0201  郡山市大槻町西ノ宮48-5
 富岡町役場 郡山支所 公益一時立入り担当
 TEL :024-983-9021  FAX:024-961-3441

 

〇窓口で申請書を提出する場合
 住民課避難生活支援係 
 いわき支所 郡山支所
 平日午前8時30分~午後5時

 

前のページへ戻る 次の記事

Copyright (C) TOMIOKA TOWN. All Rights Reserved.
Proudly powered by Wordpress and designed by code reduction