暮らしの情報

各種手続き・申請・お知らせについて

除染対策情報

迅速・丁寧・徹底した除染を国に緊急要望(平成27年12月28日更新)

 平成27年12月25日、宮本町長は環境省で丸川珠代環境大臣に対し、町が目標とする「早ければ平成29年4月の帰還開始」の実現に向け、除染に関する5項目の懸案解消を緊急要望しました。
 緊急要望は、今月22日の富岡町除染検証委員会(委員長:河津賢澄)の提言を受け実施。同委員会が行った除染後の現地の調査やデータ分析の結果から、早急に対応が必要なものとして、「復興拠点内における除染未実施箇所の早期除染」「徹底した再除染」「帰還困難区域の本格除染」「放射線に対する不安解消対策」「除染の長期目標である年間1mSvの堅持」の5項目を要望しました。
 宮本町長は「町民の安全安心な生活環境の確保には、迅速・丁寧・徹底した除染が必要。確実な対応を願う」と強く要望。丸川大臣は「住民の皆さんが安心して暮らせる生活環境を整備するために必要な対策を行う」と理解を示しました。


IMG_1477.JPGIMG_1481.JPGIMG_1502.JPGIMG_1507.JPG





前の記事 前のページへ戻る 次の記事

Copyright (C) TOMIOKA TOWN. All Rights Reserved.
Proudly powered by Wordpress and designed by code reduction