暮らしの情報

各種手続き・申請・お知らせについて

住宅支援(応急仮設住宅)

応急仮設住宅の供与期間について(平成30年8月29日更新)

 福島県より、応急仮設住宅の供与期間に冠する方針が、以下のとおり示されましたのでお知らせします。

 

〇供与期間の延長について

 ・富岡町(全域)から避難されている方 → 平成32年3月末まで、1年間延長

 
※建設型応急仮設住宅については、空き住戸による防火・防犯の問題や維持管理等の理由から、供与期間終了の前においても、入居者の住居確保の状況や意向を尊重しながら、県と関係市町村の協議の下、必要に応じて撤去等を検討していきます。

 

 

〇平成32年以降の供与について

 ・富岡町(全域)から避難されている方 → 平成32年3月末をもって供与を終了

 
※公共事業の工期等の関係により供与期間内に住居を確保できない特別の事情がある場合、対象者を特定した上で例外的に供与期間を延長する特定延長の適用を検討していきます。

 

 

〇問い合わせ先

 福島県 被災者のくらし再建相談ダイヤル   0120-303-059

 受付時間/午前9時~午後5時 月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)

 

 

前のページへ戻る 次の記事

Copyright (C) TOMIOKA TOWN. All Rights Reserved.
Proudly powered by Wordpress and designed by code reduction