暮らしの情報

各種手続き・申請・お知らせについて

新着

町に寄せられたご意見・ご要望

除染作業


□森林除染

Q.森林除染は行わないのですか。


Q.自宅周辺の森林除染を2年前に実施しましたが管理ができず繁茂してしまい、今では除染境界が不明となっています。除染境界を教えてください。


Q.除染境界の柵ですが、流出防止の効果はあるのでしょうか。



□フォローアップ除染


Q.除染方法を詳しく教えてください。


Q.フォローアップ除染の実施基準(空間線量率の平均1μSv/hを超える宅地)では安心できないのですが。


Q.本格除染終了後に再度線量が上昇しました。


Q.本格除染完了から半年後、フォローアップ除染の実施について環境省から連絡がありました。帰町後も除染作業を続けるのですか。


Q.環境省と現地立ち会いをしましたが、ホットスポットについて未だに対応がありません。




□汲み取り式トイレの清掃



Q.汲み取り式トイレの清掃は実施するのですか。




□ 畦畔や法面、植栽の除染

 

Q.90%を超える除染実施率に対し空間線量があまり低減していない状況では、"除染効果が得られない"、"手抜き除染では"と疑いを持ちます。



□ 池の除染

 

Q.ため池除染は行わないのですか。



Q.池の水を自家栽培作物に使用しても問題はないでしょうか。



□ 家屋解体と除染

 

Q.受付期間はいつまでですか。


Q.家屋解体を申し込みましたが、いつ実施されますか。


Q.早期に解体を申請している家を除染しないのは本当ですか。また、美除染の家屋を解体する際、放射性物質は飛散しないのですか。


Q.避難指示解除と同時に家屋解体も閉め切るのですか。


Q.家屋解体と除染の実施時期が異なり、二度手間と経費の無駄だと思いますが、効率的な除染はできないのですか。




□ 除染立ち会い

 

Q.遠方に避難しているため、除染立ち会いができないのですが。




□ 除染作業

 

Q.空き地が除草されておらず、住宅周りで未除染の場所があります。平成29年4月には完了していると考えていいですか。隣接している未除染住宅の方に連絡してほしいです。


Q.近くに未除染の自宅があるため、90%以上の実施率は信じがたいです。


Q.除染作業で生じた排水を敷地内に捨てられました。
Q.敷地内にたばこが捨てられていました。



Q.除染作業で屋根に穴が開きました。


Q.「これ以上下がらない」と除染作業員に言われました。



ご意見やご要望




放射線量の推移


□空間線量率

Q.町内の空間線量を教えてください。


ご意見やご要望




放射性物質に汚染された廃棄物の管理・処分


□廃棄物処理

Q.セメント瓦の処分方法を教えてください。



Q.お墓を移設しましたが、富岡にある墓石はどのように処分すればよいのでしょうか。



Q.植栽を手入れしました。一度は環境省が廃棄処分してくれましたが、次の年からは処分してくれないため、困っています。



Q.リフォーム時の廃材は、どのように処分すれば良いのですか。




□農機具の撤去

Q.いつ撤去するか教えてください。





□減容施設(仮設焼却炉)

Q.設置期間はいつまでですか。



□仮置き場の管理

Q.仮置場から放射性物質が飛散していませんか。



□管理型処分場

Q.管理型処分場(旧フクシマエコテック)の進捗状況を教えてください。





ご意見やご要望




放射線モニタリングの実施


□検査場所

Q.帰還後における放射線モニタリングができる場所を教えてください。




□降下物モニタリング

Q.降下物モニタリングの結果を教えてください。




□公表値の誤差

Q.放射線モニタリング結果ですが、町広報誌と報道機関の公表値が異なる理由を教えてください。




□高速道路モニタリング

Q.いつも同じ数値になっている気がするのですが。




□水道水

Q.水道水は安全ですか。


Q.震災前後の放射性物質の数値を比較したいのですが。


Q.水道水のモニタリング結果を知りたいのですが。


Q.木戸ダム底部には放射性物質が蓄積しています。豪雨等で水道水に混入することはないのですか。



□土壌

Q.土壌モニタリング調査は行うのですか。



□農作物

Q.ゲルマニウム半導体式各種分析装置での測定方法を知りたいのですが。



□健康管理

Q.町が貸し出している個人線量計は、何をはかるものですか。


Q.放射性物質による健康被害に対する手立てはありますか。
Q.帰町した際に放射線量が人体に与える影響が心配です。



ご意見やご要望




放射線影響への対応


□内部被ばく検査

Q.内部被ばくの有無は公表しないのですか。実態はあるのですか。
Q.帰還後における健康対策やリスク低減を教えてください。




ご意見やご要望




原子力発電所の安全対策


□監視体制

Q.福島第一原子力発電所は安全ですか。


Q.福島第一原子力発電所の現状と廃炉への取り組みはどうなっていますか。



Q.建屋カバーを外した際に、放射性物質は飛散しませんか。



Q.福島第二原子力発電所は再稼働するのですか。



Q.石棺方式による廃炉措置をするのですか。



ご意見やご要望





防災および防犯・防火対策


□河川施設の防犯対策

Q.富岡川河川工事ですが、自動開閉水門は設置しないのですか。



□避難道路

Q.県道広野小高線(通称:浜街道)の計画を教えてください。



Q.地域防災計画に掲げる避難道を教えてください。



□防犯

Q.帰還困難区域内に自宅がありますが最近も窃盗被害を受けました。帰還困難区域内に防犯カメラは設置しているのですか。



Q.帰還困難区域前のゲートは24時間検問していますか。




□有害鳥獣捕獲対策


Q.本当にクマはいるのですか。
Q.イノブタや熊は出没しますか。

 


ご意見やご要望(防災および防犯・防火対策全般)

 






ライフライン(上下水道・電気・ガス・通信)


□上下水道の漏水試験

Q.通水後、漏水確認は行いますか。




□LPガスの撤去時期や再設置

Q.LPガスボンベの回収の進捗状況を教えてください。



Q.LPガスを再設置した際に、ガスホース等の点検を実施しますか。




□通信(テレビ視聴)

Q.共聴アンテナ区域ですが、テレビの受信ができません。









道路


Q.復興拠点地区から離れると道路等に雑草などが多く見られます。


ご意見やご要望





公共交通


□生活支援バス

ご意見やご要望








住宅


□応急仮設住宅

Q.入居期間はいつまでですか。


Q.プレハブ型の仮設住宅から退去する際、どこまで清掃すればいいですか。


ご意見やご要望



□復興公営住宅(町外)

Q.抽選に漏れた方はどのようにすればいいのでしょうか。


Q.駐車場台数を増やしたいのですが。




□災害公営住宅(町内)

Q.単身世帯は対象外ですか。



Q.入居申込時期を教えてください。



Q.第2期以降の計画を教えてください。



Q.災害公営住宅(町内)と復興公営住宅(町外)の二地域居住は可能ですか。

 


Q.第2期計画で曲田地区が挙げられていますが、他の区域での整備は検討しないのですか。



Q.住民票を移動しなければいけないですか。



Q.グループ申込制度はあるのですか。



Q.第1期分住宅整備は、平成29年4月に間に合いますか。



ご意見やご要望




□個人住宅

Q.新築、リフォームは実施してもいいのですか。








商業


□商店街形成

Q.中央商店街をどのように復旧・復興する考えですか。




介護・福祉


□デイサービス

Q.町内におけるデイサービスの内容を教えてください。




医療


Q.平成28年10月に開所する町立診療所では、どの程度診察してもらえますか。



ご意見やご要望




金融・郵便


ご意見やご要望




公共サービス


□住民票の移動

Q.いつまで住民票を置いておくことができますか。



Q.富岡町に住民票を置いても、いわき市や郡山市等の行政サービスは受けられますか。





ご意見やご要望




□ごみの処分方法

Q.粗大ごみはどのように処分すればよいですか。




□タブレット端末

Q.使い方がよくわからないのですが。





ご意見やご要望




農業


□試験栽培

Q.帰町した町民だけで町内の農地を管理していくのは難しいと思います。


Q.農地保全作業の進捗状況を教えてください。 


Q.どこで試験栽培をしていますか。








産業


□産業団地・交流公園構想

Q.地権者の了解は得ているのですか。



Q.避難指示解除準備区域内に設置する理由を教えてください。


Q.これからの産業や雇用について、町の考えを教えてください。


Q.復興事業終了後も地元事業者が参加できる雇用の場が必要だと思います。



□官民合同チーム

Q.町内・外での事業再開で、補助率に格差がないようにしてほしいです。



ご意見やご要望








郷土文化


□成人式

Q.避難指示解除後、成人式は町内で行われるのですか。








スポーツ・レクリエーション


ご意見やご要望



避難指示解除


□避難指示解除の時期と帰還

Q.国は平成29年3月、町は平成29年4月ですが、どちらが本当ですか。
Q.平成29年4月は確定ですか。確定にしてもらえると、住宅リフォーム計画も立てやすいのですが。


Q.避難指示解除をもって強制的に帰還させる考えですか。


Q.避難指示解除後は、帰町しなければなりませんか。
Q.町内の放射線量や子どものことを考えると帰町には覚悟が必要です。それでも帰町するメリットはありますか。


Q.解除時の基準となる放射線量はいくつですか。


Q.放射線量が高く、来年4月の避難指示解除目標は早すぎると感じます。町は放射線量をどのように受け止めていますか。


Q.避難指示解除を決定する際は、町民に対して説明がありますか。



□帰町判断

Q.帰町できるか、できないかを全体指標として表さないのですか。


□帰町人口

Q.町では帰還する人数を把握していますか。
Q.帰町希望者は何人ですか。


□特例宿泊・準備宿泊

Q.特例宿泊では何人の方が宿泊しましたか。


Q.町内で生活する状況を把握してほしいです。



□町財政運営

Q.避難指示解除後、町は健全な財政運営はできますか。



□生活環境

Q.子どもたちが生活できる環境ですか。
Q.居住制限区域をどのように復旧する考えですか。
Q.復興拠点整備以外の整備計画はありますか。



□子育て環境

Q.平成29年4月には、子どもも帰町できる環境ですか。



ご意見やご要望(避難指示解除全般)




帰還困難地域のあり方


□帰還困難区域の除染

Q.環境大臣発言を詳しく教えてください。


Q.実施時期を教えてください。


Q.帰還困難区域の除染について桜並木周辺は除染されますが、他の地域はいつ除染するのですか。


Q.中間貯蔵施設の建設が進まない中、帰還困難区域内に仮置きされているフレコンバッグの処分は今後どうなりますか。




Q.帰還困難区域内にある自家用車の処分方法やその時期を教えてください。




ご意見やご要望

財産管理


□除草剤

Q.一時帰宅時にバスを利用していますが、除草剤はどこで受け取ればよいのでしょうか。




ご意見やご要望



□業者の紹介

ご意見やご要望



□一時帰宅

ご意見やご要望



□課税

Q.避難指示解除後は課税するのですか。


Q.解除後は、住んでいなくても町内の自宅等の固定資産税は課税されますか。



Q.家屋を解体すると、土地の固定資産税が6倍になると聞きましたが、本当ですか。



ご意見やご要望








賠償


□賠償

Q.早期帰還者に対する賠償はありますか。




Q.相続税は賠償対象となりますか。


Q.将来的に健康被害が発生した場合、責任の所在はどこにありますか。



ご意見やご要望








その他


Q.町政懇談会で出された質問やそれに対する回答、提案や要望について公開ください。


Q.町行事と町事業の説明会の開催日が重複していて、出席できない時がありました。


Q.内閣改造に伴い、関係大臣が頻繁に変わってしまいます。被災自治体として抗議するべきではないですか。


□生活への支援

Q.避難指示解除後は自主避難者となり、現在の支援がなくなってしまうのですか。


Q.避難指示解除後も避難先に役場機能はありますか。


□生活再建支援金

ご意見やご要望



□第3の道「人と町とのつながりアクションプラン」策定時期

Q.いつ策定しますか。



□町内の不動産

Q.町内に残した不動産の管理に困っています。




ご意見やご要望


前の記事 前のページへ戻る 次の記事

Copyright (C) TOMIOKA TOWN. All Rights Reserved.
Proudly powered by Wordpress and designed by code reduction