暮らしの情報

各種手続き・申請・お知らせについて

町のお知らせ

富岡町アーカイブ施設(仮称)整備に伴う富岡町復興整備計画の変更に関する意見募集

富岡町アーカイブ施設(仮称)整備に伴う富岡町復興整備計画の変更に関する意見募集

 富岡町は、復旧・復興に関する各種事業の加速化に向け、様々な許認可の基準緩和や手続きの総合化を可能とする東日本大震災復興特別区域法(以下「特区法」)に基づき、平成27年8月に福島県と共同で復興整備協議会を設置し、富岡町復興整備計画を策定いたしました。

 現在、当該制度を活用し王塚(大原)地区におけるアーカイブ施設の整備に係る農地転用及び農業振興地域の除外について、農林水産大臣の同意を得るべく、関係機関との協議を継続しつつ、事業実施に向けて手続きを進めているところであります。

特区法第46条第5項及び第7項の規定により、復興整備計画の変更に関する事項について、町民の皆様から広く意見を求めることとなっておりますので、下記のとおり意見公募(パブリックコメント)を募集致します。

つきましては、下記リンクからダウンロード可能な資料を御参照の上、下記手順にて役場企画課までご意見をお寄せくださいますようお願いいたします。

 

◆意見公募期間:平成30年5月7日(月)~平成30年5月21日(月)

◆計画案閲覧場所:富岡町役場・文化交流センター学びの森・郡山支所・いわき支所

◆「意見シート」に必要事項をご記入の上、電子メール、郵送、FAXで富岡町役場 企画課迄お送りください。

 

□資料 ①富岡町復興整備計画(案)H30.5.30変更予定 復興整備計画書(案)平成30年5月30日.pdf

    ②富岡町アーカイブ施設(仮称)整備事業について 【アーカイブ施設整備関係資料】.pdf

 

□意見シート 意見シート.docx

 

≪参考≫

  1. 復興整備計画とは

    復興整備計画は、「東日本大震災特別区域法」に基づき、復興に向けたまちづくりや地域づくりに必要となる市街地整備、農業生産基盤整備などの各種事業(市街地開発事業、土地改良事業、集団移転促進事業など)を対象として、復興整備事業を円滑に推進する為、許可の基準緩和、手続きの総合化(ワンストップ処理)などの特例を受けるための計画です。

     

  2. 復興整備協議会とは

    復興整備協議会とは、東日本大震災からの円滑かつ迅速な復興推進を目的に、「東日本大震災特別区域法第47条1項」に基づいて設置する協議会です。東日本大震災の被災市町村長が会長を務め、

    知事や国の関係機関の長が構成員となって、復興整備計画(土地利用の再編に関する許認可特例を受けるための計画)や同計画の実施に必要事項を協議する組織です。

 

  1. 福島県ホームページへのリンク

    (http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/hukkoutokku.html)

前のページへ戻る 次の記事

Copyright (C) TOMIOKA TOWN. All Rights Reserved.
Proudly powered by Wordpress and designed by code reduction