暮らしの情報

各種手続き・申請・お知らせについて

国保・年金

限度額適用・標準負担額減額認定証について(平成28年2月9日更新)

限度額適用・標準負担額減額認定証は、国民健康保険・後期高齢者医療制度に加入している住民税非課税世帯の方が入院する際に、入院時食事療養費(※1)および入院時生活療養費が減額となる認定証です。

現在入院中の方や、これから入院する予定のある方で、認定証の交付を希望される方は、次の方法により申請してください。

なお、認定証は、申請した月の初日から有効となりますので、お早めの手続きをお願いします。

※1 通常、1食あたり260円。非課税世帯の方は、世帯の収入に応じて減額されます。

申請方法

郵送または富岡町役場郡山事務所、いわき支所、三春出張所、大玉出張所の各窓口にて手続きできます。ただし、支所または出張所でのお手続きの場合は、後日富岡町役場郡山事務所から認定証を避難先のご住所へ郵送いたします。

手続きに必要なもの

1.限度額適用・標準負担額減額認定申請書(窓口にも備え付けてあります)

2.印鑑(認印可)

3.過去1年間に90日以上入院された方は、入院期間が分かる書類(領収書や入院証明書など)

お問い合わせ

富岡町役場 住民課国保年金係 電話:0120-33-6466

 

 

前の記事 前のページへ戻る 次の記事

Copyright (C) TOMIOKA TOWN. All Rights Reserved.
Proudly powered by Wordpress and designed by code reduction