暮らしの情報

各種手続き・申請・お知らせについて

要望活動

不安を払しょくする安全・安心の確保と更なる生活環境の向上を国へ要望(平成29年6月22日更新)

 平成29年6月21日、町と議会は、町民からいただいた多くの意見を踏まえ、復興庁、文部科学省、環境省、厚生労働省、財務省、経済産業省、農林水産省に対し、「更なる放射線量の低減」、「帰還困難区域の再生」、「被害実態に即した賠償の継続」、「保健医療福祉体制・子育て支援体制の強化」、「教育・保育環境の整備」、「産業基盤整備・雇用創出」、「農業の再生・風評払しょくへの取組強化」などを要望しました。

 このうち復興庁では、宮本町長が吉野復興大臣に「復興・創生を見据えた取組を、国・県・町が共に継続して進めることが必要。ふるさと富岡の本格復興と町民の生活再建を実現するため、是非とも地元の復興にお力添えいただきたい」と要望書を手交しました。

 吉野復興大臣は、「町民の不安払しょくや更なる生活環境の向上は必要なこと。各省庁と連携してしっかりと取り組んでいく」と応えました。

P1010277.JPG

P1010278.JPG

前の記事 前のページへ戻る 次の記事

Copyright (C) TOMIOKA TOWN. All Rights Reserved.
Proudly powered by Wordpress and designed by code reduction