暮らしの情報

各種手続き・申請・お知らせについて

届出・登録・証明

各種証明書のコンビニ交付サービスについて(平成29年10月20日更新)

 全国のコンビニエンスストアに設置されているキオスク端末(マルチコピー機)を利用して、住民票の写しなど各種証明書が取得できるサービスです。

 ご利用にはマイナンバーカード(個人番号カード)が必要です。


1.利用できる方

  利用者証明用電子証明書(4ケタの暗証番号)を格納したマイナンバーカードをお待ちの方で、

  下記の要件を一方でも満たしている方が利用できます。

   ①富岡町に住民登録している方

   ②富岡町が本籍地の方(住民票が他市町村でもご登録の上利用できます)

   ■ご注意

   ※コンビニ交付で利用できるカードはマイナンバーカード(個人番号カード)のみです。

    住民基本台帳カード、通知カード、印鑑登録証(印鑑カード)では利用できません。

   ※印鑑登録証明書は、富岡町において印鑑登録されている方のみです。

   ※戸籍証明書および戸籍の附票は、富岡町に本籍がある方のみです。


2.取得できる証明書

  主な証明と手数料は次のとおりです。

証明書の種類

証明の内容

手数料

(1通分)

備考

世帯全員の住民票
(住民票謄本)

世帯全員を証明する住民票

(転出、死亡された方は載りません)

200円

マイナンバー入り、住民票コード入りは取得できません

ひとり分の住民票
(住民票抄本)

複数人の世帯からひとり分だけを証明する住民票

印鑑登録証明書

登録されている印鑑を証明するもの

200円

 

所得課税証明書

前年分の課税状況を証明するもの

200円

 

全部事項証明書
(戸籍謄本)

戸籍に記載されている全員を証明するもの

450円

富岡町に本籍がある方のみ

(住民票が他市町村でもご利用できます)

個人事項証明書

(戸籍抄本)

記載されている人の中からひとり分を証明するもの

戸籍の附票

本籍を富岡町においている間の住所の履歴を証明するもので、平成8年2月3日時点からの履歴が記録されています

200円


3.コンビニ交付の便利な点は?

 ①早朝から深夜まで利用できます。

  役場が開いていない休日や夜間でも証明書が取得できるようになります。

  利用時間 午前6時30分から午後11時00分

       または、店舗の営業時間内

       (12月29日から1月3日、メンテナンス時は除きます)

 ②全国約53,000店舗で利用できます。

  次の店舗で利用できるようになります。

  (マルチコピー機設置店舗に限ります)

  ・セブン-イレブン

  ・ローソン

  ・サークルKサンクス

  ・ファミリーマート

  ・ミニストップ

  ・イオン*

  ・セイコーマート

  ・コミュニティストア

  ・セーブオン

  ・Aコープ南東北*

  ・エーコープ鹿児島*

  ・ポプラ

  ・くらしハウス

  ・生活彩家

  ・スリーエイト

  ・郵便局*

  *は一部の店舗でのみご利用できます。

  ※上記の他に下記役所内に設置されているキオスク端末機でも取得できます。

   宮城県名取市役所、茨城県守谷市役所、石川県小松市役所、奈良県生駒市役所、滋賀県長浜市役所

 ③コンビニエンスストア等に設置されているマルチコピー機を利用します。

  申請から交付まで、ご本人がマルチコピー機を操作します。

  マルチコピー機の案内画面を見ながらタッチパネルによる簡単な操作で、申請書の記入も不要です。

  ※マイナンバーカードの4ケタの暗証番号が必要です。

01

マルチコピー機の一例

 

ローソン、ファミリーマート等に設置されているタイプです。

コンビニ店舗によって設置されている機種は異なります。

【マルチコピー機の操作方法】

02

ファミリーマート設置端末機の場合です。



①行政サービスを選択します

03

②ご利用事項に「同意する」を選択します。

04

 

③マイナンバーカードを所定の位置にセットします。



(店舗に設置されているマルチコピー機により設置位置は変わります)

05

07

④必要な証明書を選択します。



富岡町の証明書が必要な場合は「お住まいの市区町村の証明書」を選択してください。

08

⑤数字4ケタの暗証番号を入力し、画面に従って必要枚数や料金を投入します。


4.コンビニ交付におけるセキュリティ対策

  さまざまなセキュリティ対策で個人情報を守ります。

  ・個人情報が残らない

  ・証明書の取り忘れ防止

  ・個人情報の漏えいを防止

  ・情報は自動消去

  取得した証明書には様々な偽造・改ざん防止対策が施されています。

09

 

 

(1)住民票データ

 

 

 

 

 

(2)けん制文字

コピーすると「複写」という文字が浮かび上がることで、偽造されていないか確認することができます。



 

(3)スクランブル画像

インターネット上の「問い合わせサイト」で証明書が改ざんされていないか確認ができます。



 

(4)偽造防止検出画像

潜像画像を確認することで、証明書が偽造されていないか確認することができます。



 


5.コンビニ交付を利用する際の注意事項

  ・利用できるのはマイナンバーカードをお持ちのご本人のみです。

  ・利用する際の暗証番号は利用者証明用電子証明書の4ケタの暗証番号です。

  ・取得された証明書の返金・交換はできませんのでご注意ください。

  ・手数料免除の規定に該当する証明書の取扱はできません。

  ・証明書が印刷されるまで設置場所によっては多少のお時間がかかりますので

   証明書の受け取りまでその場を離れないようにお願いします。

  ・出生届や婚姻届、住所の異動などの各種届が提出された場合、各種証明書に

   反映するまでに一定期間を要するためご注意ください。

  ・システムの関係上、交付できない場合があります。


 詳細は、住民課住民係までお問い合わせください。


問い合わせ先:住民課住民係 0240-22-2111(代表)



前の記事 前のページへ戻る 次の記事

Copyright (C) TOMIOKA TOWN. All Rights Reserved.
Proudly powered by Wordpress and designed by code reduction