暮らしの情報

町長メッセージ

町長メッセージ

町民の皆様へ(平成29年2月17日更新)

 
 東日本大震災及び福島第一原子力発電所事故から、間もなく6年を迎えようとしており、この長い避難生活の中で様々なご苦労をされている町民の皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。

 さて、平成29年4月の帰還開始目標を掲げ、多くの皆さまのご支援を頂戴しながら、町内のあらゆる環境整備をより前に進めるとともに、全国に避難する町民の皆さまと"ふるさと富岡"とのつながりをより深め、続けるべく、町内外に目を向け、複合災害からの復旧・復興に懸命に取り組んでまいりました。

 私としては、本日に至るまでの様々な議論を踏まえ、町内の生活環境が一定程度以上の状態になっていること、一刻も早く、ふるさとでの生活を望まれている方々がおられること、避難指示解除後においても国の支援の継続を約束する、町・県・国の三者による合意文書を取り交わすこと、そして何よりも、これ以上の避難指示の継続が、ふるさとを未来につなげていくことをより困難にするものと考え、本日、「本町の一部の避難指示解除時期を平成29年4月1日とする」と判断いたしました。

 避難指示の解除にあたっては、様々なご不安から時期尚早とのご意見もいただいたことも事実であります。

 私としては、その事実をしっかりと受け止めつつ、ふるさとへの愛情と、ふるさとを取り戻す信念のもと、これまで以上の懸命さで、更なる町内生活環境の充実を図り、様々な不安払しょくに向けた取り組みを全力で進めてまいります。
 
 町民の皆さまにおかれましては、一層のご理解とご協力をお願い申し上げます。




                                   平成29年2月17日
                                   富岡町長 宮本 皓一

前の記事 前のページへ戻る 次の記事

Copyright (C) TOMIOKA TOWN. All Rights Reserved.
Proudly powered by Wordpress and designed by code reduction