介護保険負担限度額認定申請について(令和元年5月27日更新)

更新日:2019年11月15日

介護保険施設に入所した場合やショートステイを利用した場合の食費・居住費(部屋代)については、原則として自己負担ですが、所得の低い方については、申請していただくことで負担の軽減を受けることができます。

対象となる施設

以下の施設やショートステイを利用した場合

  • 特別養護老人ホーム
  • 介護老人保健施設
  • 介護医療院(介護療養型医療施設)

認定要件

  1. 被保険者本人及び配偶者の預貯金等が単身で1,000万円、夫婦で2,000万円以下であること
  2. 世帯全員が町民税非課税であること

申請に必要なもの

  1. 負担限度額認定申請書(同意書も必ず記入してください。)
  2. 被保険者本人及び配偶者のすべての(普通・定期・積立)預貯金口座残高のコピー
    1. 通帳の見開き部分(銀行名・支店名・口座番号・名義が確認できるページ)
    2. 最終残高が確認できる部分(最終残高から過去2ヶ月の履歴がわかるページ) 
  • 書類保管の都合上、通帳のコピーはA4サイズにしてください。
  • 投資信託・有価証券がある場合には、その口座残高のコピーが必要です。  

注意点

 平成28年8月からは非課税年金(遺族年金・障害年金)収入も含めて判定することになりました。これにより、非課税年金を一定額受給されている方は、利用者負担段階が変更になる場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 介護保険係

〒979-1192
福島県双葉郡富岡町大字本岡字王塚622番地の1
電話番号:0240-22-2111 ファクス:0240-22-0899

現在の位置