限度額適用・標準負担額減額認定証について(令和元年7月1日更新)

更新日:2019年07月23日

 限度額適用・標準負担額減額認定証は、国民健康保険・後期高齢者医療制度に加入している住民税非課税世帯の方が入院する際に、入院時食事療養費(注釈1)および入院時生活療養費が減額となる認定証です。
 現在入院中の方や、これから入院する予定のある方で、認定証の交付を希望される方は、次の方法により申請してください。
 なお、認定証は、申請した月の初日から有効となりますので、お早めの手続きをお願いします。
(注釈1)通常、1食あたり360円。非課税世帯の方は、世帯の収入に応じて減額されます。

申請方法

 富岡町役場(本庁)、郡山支所、いわき支所の各窓口にて手続きできます。ただし、支所でのお手続きの場合は、申請の内容によっては富岡町役場(本庁)から認定証を避難先のご住所へ郵送となる場合がございますので予めご了承ください。なお、申請については郵送でも可能です。郵送で申請する際には、下記申請様式を印刷し、ご記入ご捺印の上、富岡町役場(本庁)へ郵送くださいますようお願いいたします。また、印刷する環境がない方につきましては、申請書を郵送することもできますので、下記お問い合わせ先にお電話くださいますようお願いいたします。

手続きに必要なもの

  1. 限度額適用・標準負担額減額認定申請書(窓口にも備え付けてあります)
  2. 過去1年間に90日以上入院された方は、入院期間が分かる書類(領収書や入院証明書など)
  3. 印鑑(認印可)
  4. 個人番号カードまたは個人番号通知カード(マイナンバーがわかるもの)
この記事に関するお問い合わせ先

健康づくり課 国保年金係

〒979-1192
福島県双葉郡富岡町大字本岡字王塚622番地の1
電話番号:0240-22-2111 ファクス:0240-22-0899

現在の位置