こどもの予防接種について(令和3年4月更新)

更新日:2021年04月06日

 予防接種を受ける際には、事前に医療機関に予約をしてください。

 ご不明な点がありましたら、健康づくり係までお問い合わせください。

県内にお住まいの方

 県内の予防接種実施医療機関で接種することができます。その際に必要な予診票を本庁、郡山支所、いわき支所で交付していますので、接種する際は富岡町の予診票をご使用ください。予診票は郵送での交付もできます。

県外にお住まいの方

 避難先市区町村で接種できますので、ご希望の方は避難先市区町村にお問い合わせください。

避難先で対応が難しい場合は、接種する医療機関を決めて、健康づくり係にご連絡ください。

乳児期に受け始める定期予防接種         ※接種年齢を過ぎると自己負担での接種となります
予防接種名 接種年齢 接種間隔・回数
ヒブ 2か月~5歳未満
  • 初回接種開始が生後2か月~7か月未満
    初回:27~56日あけて3回接種
    追加:初回終了後7~13か月あけて1回接種
  • 初回接種開始が生後7か月~1歳未満
    初回:27~56日あけて2回接種
    追加:初回終了後7~13か月あけて1回接種
  • 初回接種開始が1歳以上 1回接種
小児用肺炎球菌 2か月~5歳未満
  • 初回接種開始が生後2か月~7か月未満
    初回:27日以上あけて3回接種
    追加:初回終了後60日以上あけて1回接種
  • 初回接種開始が生後7か月~1歳未満
    初回:27日以上あけて2回接種
    追加:初回終了後60日以上あけて1回接種
  • 初回接種開始が1歳~2歳未満
    60日以上あけて2回接種
  • 初回接種開始が2歳以上 1回接種

四種混合

ジフテリア・百日せき・破傷風・不活化ポリオ

3か月~7歳半未満
  • 1期初回:20~56日あけて3回接種
  • 1期追加:初回終了後1年~1年半あけて1回接種
BCG 3か月~1歳未満
<標準:5~8か月>
  • 1回接種
B型肝炎 1歳未満
<標準:2~9か月>
  • 1回目接種から27日以上あけて2回目接種
  • 1回目接種から139日以上あけて3回目接種
ロタウイルス感染症 経口弱毒生ヒトロタウイルスワクチン 令和2年8月1日以降に生まれた者であって生後6週~24週
  • 4週間以上あけて2回接種
  • 1回目の接種は、生後14週6日までに行うことが推奨されている
五価経口弱毒生ロタウイルスワクチン 令和2年8月1日以降に生まれた者であって生後6週~32週
  • 4週間以上あけて3回接種
  • 1回目の接種は、生後14週6日までに行うことが推奨されている

 

満1歳を過ぎてから受ける定期予防接種         ※接種年齢を過ぎると自己負担での接種となります
予防接種名 接種年齢 接種間隔・回数
麻しん風しん 混合
(MR)1期
1歳~2歳の誕生日前日 1回接種
麻しん風しん 混合
(MR)2期
就学前の1年間
<平成27年4月2日~
平成28年4月1日生まれ>

1回接種
令和3年4月1日~令和4年3月31日の期間に接種

水痘 1歳~3歳未満 初回:1歳~1歳3か月未満で1回接種
追加:6か月~1年あけて1回接種
日本脳炎
(注釈1)1期
3歳~7歳半未満 1期初回:6~28日あけて2回接種
1期追加:初回終了後おおむね1年あけて1回接種
日本脳炎
(注釈1)2期
9歳~13歳未満 1回接種
DT:
ジフフテリア(D)
破傷風(T)
11歳~13歳未満
<平成21年4月2日~
平成22年4月1日生まれ>
小学6年になる年度に1回接種
令和3年4月1日~令和4年3月31日の期間に接種
子宮頸がん予防

小学校6年生~高校1年生相当 <標準:中学1年生>

1か月または2か月あけて2回、1回目から6か月以上あけて1回の合計3回接種

(注釈1)日本脳炎予防接種は、平成13年4月2日生まれ~平成19年4月1日生まれの方は、20歳未満まで公費で接種できます。また、平成20年4月2日生まれ~平成21年10月1日生まれの方は、13歳未満まで1期(3回)不足分を公費で接種できます。
 接種が終了していない方、まだ1回も接種を受けていない方で、接種を希望する方は、母子健康手帳をご確認の上、健康づくり係にお問い合わせください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康づくり課 健康づくり係

〒979-1192
福島県双葉郡富岡町大字本岡字王塚622番地の1
電話番号:0240-22-2111 ファクス:0240-22-0899

現在の位置