町民の皆さまへ(令和4年4月1日)

更新日:2022年04月01日

震災と原発事故から11年の歳月が流れました。

改めまして、お亡くなりになられた方々とご遺族の皆さまに哀悼の意を表しますとともに、町民の皆さまのご苦労に対し心よりお見舞い申し上げます。

夜の森地区を中心とする特定復興再生拠点区域では、本年1月から立入り規制が緩和され、4月からは準備宿泊が始まります。来年春の避難指示解除に向け、除染・解体工事による放射線量の低減と、生活に不可欠なインフラの復旧整備に万全を期してまいります。また、小良ヶ浜地区、深谷地区においても、外縁除染の開始が予定されておりますが、町内全域の避難指示解除を早期に実現するため、国と引き続き協議していく考えです。

令和4年度町事業においては、農業・産業の育成、帰還と移住促進、子どもたちの環境づくりに重点的に取り組んでいく当初予算を編成いたしました。町民一人ひとりの声を丁寧にお伺いしながら、適切かつ効果的に事業を実施し、これまでの10年間で築き上げられた基礎に確かな復興を積み上げてまいります。

町民の皆さまには、引き続き新型コロナウイルス感染防止対策の徹底をお願いするとともに、「希望と笑顔あふれる富岡町」を目指して一緒になって取り組んでまいりましょうと申し上げ、新年度のご挨拶といたします。

 

富岡町副町長に竹原信也氏が就任

富岡町議会3月定例会において富岡町副町長人事が承認され、4月1日付で元富岡町職員の竹原信也氏が就任しました。

「副町長を拝命し、改めて身の引き締まる思いです。自分の中の富岡に対する思いと、これからの希望を重ねながら、町民の皆さまが願う町の復興に寄与していきたいと思います。よろしくお願いいたします。」

現在の位置