JR常磐線夜ノ森駅舎の解体について

更新日:2019年01月15日

JR常磐線夜ノ森駅舎の解体について

JR東日本では2019年度末までに常磐線の全線再開通を目指しています。再開通に併せ、富岡町では夜ノ森駅東西自由通路の整備を行っています。現在の夜ノ森駅舎は通路整備の支障となることから解体されます。

解体作業開始日 平成31年1月21日(月曜日)から

現在の夜ノ森駅舎は解体となり、夜ノ森駅は橋上駅へと変わることとなります。富岡町では、東西自由通路の東口に、現在の夜ノ森駅舎を思い起こせるような待合室兼トイレを整備します。

解体前の夜ノ森駅舎

解体前の夜ノ森駅舎

現在の位置