公益目的(事業者)の一時立入りについて

更新日:2021年07月05日

震災復興に関連する工事、町民の帰還・財産保全を行う事業、立入りができなければ著しく公益を損なうことが見込まれる事業者等は、帰還困難区域の立入りが認められます。立入りを希望する方は、下記の通りご対応ください。

 

●公益一時立入りに関する相談窓口

住民課 生活支援係 電話番号0240-22-2111
受付時間 8時30分から17時(平日のみ)

1.申請時に提出が必要なもの

・公益申請書(一般もしくはインフラ事業者用)
  ⇒ページ下部よりダウンロードしてください。

・「契約書の写し」または「委任状」
  ⇒立入り先が自社や土地家屋の所有者以外の場合に必要となります。

(例1)インフラ復旧工事等で立入りを希望する事業者は、発注者側との契約行為が分かる書類を添付。
(例2)家屋やお墓の所有者からの依頼で、修繕を行う事業者の場合、依頼主からの委任状が必要。

(申請時の注意点)

・「注意事項」をご一読の上、必要事項を記入し、ご提出ください。
  ⇒ページ下部に掲載。

・希望する立入り日から遅くとも1週間前(土日・祝日、年末年始の休暇期間は除く)までに、ご申請ください。

・1ヶ月以上での申請の場合、工程表の提出を求める場合があります。

2.申請方法について

・窓口(住民課 生活支援係)

・郵送
  郵便番号 979-1192 富岡町大字本岡字王塚622-1
  富岡町役場 住民課 生活支援係 公益一時立入り担当

・ファックス(番号:0240-21-2511)
  ※申請後、ご連絡ください。

3.立入り後に提出が必要なもの

・報告書(一般もしくはインフラ事業者用)
  ⇒1ヶ月以上の立入りの場合、1ヶ月ごとに報告書の提出が必要となります。

※報告書の提出がない場合、次回申請があっても通行証は発行できませんので、ご承知おきください。

公益一時立入り申請書類一覧

この記事に関するお問い合わせ先

住民課 生活支援係

〒979-1192
福島県双葉郡富岡町大字本岡字王塚622番地の1
電話番号:0240-22-2111 ファクス:0240-22-0899

現在の位置