成人男性の風しん抗体検査および予防接種(風しん第5期定期接種)

更新日:2022年05月31日

風しん抗体検査および予防接種を受けられる期間が令和7年3月31日まで延長されました。

これまで公的な風しんの予防接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性を対象に、抗体検査および予防接種を実施します。

あなた自身と、これから生まれてくる子どもを守るために、ぜひクーポン券を使って風しん抗体検査と予防接種を受けてください。

風しんについて

感染から約2~3週間の潜伏期間の後、発熱や発疹、リンパ節腫脹の症状が見られます。妊娠20週頃までの女性が風しんに感染すると、高い確率でおなかの赤ちゃんも感染し、先天性風しん症候群といわれる、生まれつき心臓や目、耳に障がいを持った赤ちゃんが生まれる可能性があります。予防には、ワクチンが効果的です。

対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性

実施期間

令和7年3月31日まで

クーポン券

令和4年度は対象者のうち、風しん抗体検査を受けていない方にクーポン券を送付しました。

以下に該当する方は健康づくり係までご連絡ください。

・クーポン券を紛失された方

・転入された方

・抗体検査の結果、抗体保有率が低かった方で、まだ予防接種を受けていない方

費用

抗体検査・予防接種ともに無料です。

※ただし、クーポン券を持参しなかった場合は有料となりますのでご注意ください。

※助成回数は1回のみです。

実施方法

1.医療機関に予約してください。

2.クーポン券の抗体検査券を使用し、抗体検査を受けます。

(検査結果が判明するまでに数日かかります)

3.抗体検査の結果、抗体価が基準値以下であった場合、クーポン券の予防接種券を使用し、MR(麻しん風しん混合)ワクチンを1回接種します。

実施医療機関

クーポン券の利用は、全国の実施医療機関で使用できます。

実施医療機関については、以下をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康づくり課 健康づくり係

〒979-1192
福島県双葉郡富岡町大字本岡字王塚622番地の1
電話番号:0240-22-2111 ファクス:0240-22-0899

現在の位置