令和元年度原子力被災12市町村農業者支援事業第3次申請受付について

更新日:2019年07月30日

原子力被災12市町村農業者支援事業第3次申請受付がはじまります!

県では、東日本大震災に伴い発生した東京電力株式会社福島第一原子力発電所事故の影響により、避難を余儀なくされた地域(富岡町を含む12市町村)において、営農再開等に向けた取り組みを行う場合に必要となる農業用機械、施設、及び家畜等の導入に要する経費を助成します。
つきましては、第3次申請受付を開始しますので、事業を計画される方は、申請書(事業計画書等必要書類)を町へ提出してください。
(注意)申請書は、下記「申請書等様式」からダウンロード可能です。

 

【事前説明会】

日時 : 令和元年8月7日(水曜日) 13:30~

場所 : 富岡町役場 2階会議室 (双葉郡富岡町大字本岡字王塚622番地の1)

※参加を希望される方は、事前に産業振興課農業振興係までご連絡ください。

 

【第3次申請受付期間】

令和元年8月19日(月曜日)~令和元年9月20日(金曜日)
(注意)申請書類に不備がありますと申請を受理することができないため、申請受付締切日から2週間以上の余裕をもって事前に下記の受付窓口へご相談ください。
なお、郵送による申請書類の提出は受け付けることができませんので予めご了承ください。

 

【事業概要】

1.対象者
富岡町において、営農再開や規模拡大、新規作物の導入等を行う農業者等(農業者、集落営農組織、農業生産法人等)

2.対象経費
(1)農業用機械等の導入
(2)施設の整備等
(3)施設の撤去
(4)果樹の新植・改植、花き等の種苗の導入
(5)家畜の導入

3.対象とならない経費
・既に導入や整備等を行ったもの
・業者見積りが無いなど、経費の根拠が不明なもの
・農業用機械、施設等のリース料等

4.補助率
補助対象経費の3/4以内とし、補助対象となる経費の上限は1,000万円
※町が特に認める場合の上限額は3,000万円

 

【申請等の手続きの流れ】

手続きの流れ

 

【受付窓口】

富岡町役場産業振興課農業振興係
電話 0240-22-9009

 

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 農業振興係

〒979-1192
福島県双葉郡富岡町大字本岡字王塚622番地の1
電話番号:0240-22-2111 ファクス:0240-22-0899

現在の位置